ハワイへの移住を考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

常夏の島とも呼ばれているハワイは、世界各国から観光にて訪れる人が多くいます。それと同時に、年間を通して暖かく、住み心地の良いハワイに移住をしたいと考える人も多くいます。

ハワイには、明治以降日本から多くの人が移住していることから、家の中で靴を脱ぐ習慣など、日本から持ち込まれた文化が定着しています。日本人や日系人が多いことから、場所やお店によっては日本語が通じたり、日系人を見かけることも多いでしょう。
ハワイは、暖かい気候とのんびりした雰囲気から、バケーション感覚で移住を考える人もいるかもしれません。しかし、覚えておきたいのは、広大な海と暖かい気候も、住み慣れるとバケーション感覚から、当たり前の毎日の日常の風景と感じるようになってしまうのです。また、年間を通してあ戦いということは、日本では見かけない虫を見て驚くこともあるでしょう。

ハワイは離島であることから、物価がやや高めになっている現状があります。しかし、生活に費用がかかっても、遊びに行くのは海やビーチなど、自然の中なので、休日にお金を使うことなくのんびりとビーチと海を満喫することができます。また、観光業に就けば、ハワイには観光客が沢山訪れるので、それなりの収入をねらうこともできるかもしれません。

ハワイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

ページの先頭へもどる