カナダでかかる生活費はどのくらい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

海外に移住するにあたって考えることのひとつに、現地での生活費があります。カナダは、日本から移住している人も多く、移住先として注目を浴びています。カナダでの生活費は、日本と大きくかけ離れることなく生活することができ、さらには同じくらいの生活費で大きな庭のある大きな家に住むことも可能です。これはもちろん地域にもよります。例えば、バンクーバーでは、オリンピック以来物価があがっているため、家の購入は難しいとされています。賃貸であればバンクーバーには物件が多く出ているので、住みやすいとも言われています。

バンクーバーは食費やレント、パーキングなどの生活費は高いですが、同時にバンクーバーで仕事をすると、それなりのお給料をもらうことができるので生活が成り立つことが多いです。郊外に出ると、平均給料はバンクーバーに比べると下がりますが、生活にかかる費用も少なくなります。バンクーバーでは公共の交通機関が発達しているので、車がなくても不自由なく暮らしてくことができますが、郊外にでると、バスのみで、それも1時間に1っ本だったりするので、車がないとかなり不便なものとなります。

また、郊外では、庭が広いので庭に畑を作って食べ物を育てている人も沢山います。ホームガーデンをすることで、夏の間は食費を抑えることも可能でしょう。自宅で有機野菜を育てている人も多くいるようです。

バンクーバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

ページの先頭へもどる