マレーシアで働くならまずはこれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マレーシアで仕事をしたいけれど、何をしたら良いのかわからない。そんな人は、まずは情報収集から始めてみましょう。マレーシアでの就職に限らず、情報収集は仕事探しにおいて欠かすことができません。

マレーシアでの仕事を探すのであれば、まずはマレーシアに進出している日本の企業を探してみましょう。マレーシアに進出している日本の企業で働くことができれば、マレーシア現地で生活しながら駐在員として働くことができます。

マレーシアで働くためには、現地に行ってから仕事を探す「現地採用」という手段もありますが、マレーシア現地で出ている求人は、日本人などの外国人よりも、マレーシア人を募集しているものが多く、実際に採用されるのもマレーシア人が中心です。現地採用を狙って仕事探しをするのであれば、現地の企業よりも、マレーシアにある日本の企業を探すことで、仕事を見つけることができます。

マレーシアでの仕事に多くある職業としては、IT系エンジニアや製造業、商社やメーカー、金融会社などの営業や管理職などが多くあるようです。マレーシアで働くためには、ビザが必要になりますが、仕事を見つけることができれば、就職先の企業がビザのサポートをしてくれます。かといっても、内定が決まったら、企業任せにするのではなく、自分からわからない点など積極的に質問するようにしましょう。

マレーシア企業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ページの先頭へもどる