シンガポール留学は生活費が安い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

海外留学は、日本で生活しながら語学学校に通うよりも、現地に渡航して学校に通う方がレートの関係から安くなったり、また現地の生活を体験しながら勉強をすることができるので、上達にも期待することができます。ただし、日本で生活をしながら勉強する場合には、働きながら学校に通うことができます。

しかし、海外に渡航して学校に通う場合には、ほとんどの場合は仕事をすることができないので、留学前に費用を把握して、事前に準備する必要があります。そんなことからも、留学にかかる費用は見逃すことができないチェックポイントなのです。

シンガポール留学は、他の英語圏の国に比べると、留学費用が安いのが魅力的なところです。特に、シンガポールでは、交通費や食費が非常に安いので、日本で暮らすよりも生活費をぐんと抑えることができるのです。

1か月の留学費用は、どんな学校に行って、現地でどのような生活をするのかによっても変わってきますが、現地の通貨で見てみると、$2000から$4000で学校に通いながら生活することができます。

シンガポールのドルは、過去20年間、1ドル60円から90円の間を動いています。レートが良い時には1か月の留学費用は10万ほどですが、レートが高くなると1か月の生活費は20万円ほどになります。

これ以外にも生活費がかかりますが、シンガポールは生活費がとても安く、1日$20ほどで学校に通って生活することができます。円に換算してみると、1日の生活費が1000円から2000円の間くらいになります。

シンガポールは、英語圏でありながらも留学費用が安いことから、費用を抑えて海外留学をしたいという人から多く人気を集めています。

シンガポール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

ページの先頭へもどる