タイ移住|海外移住・留学・転勤のサポートサイト

  •   >  
  • タイ移住
海外移住人気国ランキング
  • 1位 マレーシア移住
  • 2位 タイ移住
  • 3位 フィリピン移住
  • 4位 インドネシア移住
  • 5位 カナダ移住
  • 6位 ハワイ移住(アメリカ移住)
  • 7位 オーストラリア移住
  • 8位 ニュージーランド移住
  • 9位 スペイン移住
  • 10位 シンガポール移住
カテゴリ別移住ランキング
  • 総合ランキング
  • 安さで選ぶ
  • 治安で比べる
  • 定年退職者が選ぶ
  • ビザ取り易さ
  • 気候・風土で選ぶ

イジューの部屋

タイ移住
  • 基本情報
  • オススメの理由
  • 天候
  • 文化
  • 治安
  • 医療
  • ビザ
  • 物件
  • 学校
  • 働く
  • 税金
  • 交通

アジア屈指の近未来都市は表情豊かな仏教国

タイ地図

仏教王国として信仰を守り、また宗教の頂点に君臨するとして、国王を尊い存在と崇拝するタイでは、多くの規律のもとで人々が明るく穏やかな生活を送っています。急速な発展を遂げ、未来都市と表現されることもある首都のバンコクでは、高層ビルが連なり高架鉄道や地下鉄など、交通の便も充実しています。また、夜中まで活気があるリゾート地のパタヤや、歴史的な寺院が点在している静かな古都のチェンマイ、透明度が抜群のビーチが美しいプーケット島など、様々な顔を持つ景観と雰囲気で、訪れた観光客を飽きさせず、リピーターとして再度、訪れるだけではなく、移住先としても注目が高まっています。

タイの移住データ

タイグラフ

タクシー初乗り 110円
米10キロ 637円

永住権 可能。3年間の滞在など条件あり
ビザ無し滞在 30日間

主要言語 タイ語
英語 初歩的な英語は通じる


水道水は必ず避ける
飛行時間 直行便で約6時間

こんな人にオススメ!

タイ高架鉄道

日本のような便利さを求めるなら

タイの首都・バンコクは、急激な発展を遂げ、高架鉄道や地下鉄、エアポートレールリンクなど交通の便が充実しており、複雑な路線のバスや、料金交渉が必要なトゥクトゥク(三輪タクシー)を利用しなくても、気軽に広範囲を移動することができます。また、日系企業が多く進出していることや、日本からの観光客が多いことから、日本製品や日本食の購入に困ることは全くありません。日本より安く、しかし日本のような便利さを求めたい人にオススメできる都市です。

晴天

避寒地としても大注目

年間を通じて同じ移住先で暮らすのではなく、一定の期間だけその場に滞在する方法も考えてみてはいかがでしょうか?タイの場合は、11月~3月が乾季となり、なかでも12月~2月下旬までは一日も雨が降らない年もあるほど晴天に恵まれます。日本が冬を迎えるこの期間に限定してロングステイを行う場合は、観光ビザで簡単に住むことができます。また、タイに限らず期間限定で暮らしてみる方法は、本格的な移住を始める前の練習としても非常に有効と言えるでしょう。

こんなところに注意

タイ繁華街

誘惑の多い夜の繁華街には気をつけて!

世界中から観光客が集まるタイでは、ツーリストポリスと呼ばれる警察官が繁華街に駐在しており、治安は以前と比べ、かなり改善されました。犯罪発生率は日本よりも低い0.25%ですが、窃盗などの軽犯罪が多い周辺国に対し、タイでは麻薬犯罪が多く夜の繁華街を中心に広まっています。最高刑は死刑となり、実際にタイの刑務所で刑を受けている日本人もいます。安易な気持ちで麻薬や薬物に手を出したり、他人から荷物を預かることのないよう注意が必要です。

ニュース一覧へ

写真ギャラリー

バンコクの伊勢丹前、謎のオブジェ
街中でお祈りする人達
バンコクの渋滞
トゥクトゥク
バンコクの電気街
バンコクで見つけたカラオケボックス
ワット・プラケオ
ワット・プラケオ2
ワット・ポー
ワット・ポー2
ワット・ポーの足裏
ワット・アルンとロイクラトンイベント
タイのナイトタウン
※本ページの日本円の表記は当時のレートで参考として表記しています。為替相場によって現在の金額は変動している可能性がありますので、ご了承下さい。