タイ-オススメの理由-

  • 基本情報
  • オススメの理由
  • 天候
  • 文化
  • 治安
  • 医療
  • ビザ
  • 物件
  • 学校
  • 働く
  • 税金
  • 交通
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ワットプラケオ

活気溢れる大都会へと成長を遂げたバンコクや、歴史を感じられる静かな街のチェンマイ、リゾート地として人気の高いパタヤなど、タイには幾つもの人気都市があります。バンコクは、日本と変わらないような生活を送ることができるほど、便利な都市として人気が高く、東南アジアの雰囲気と欧米諸国の雰囲気が融合している景観も魅力の一つです。便利な都会であるにも関わらず、日本よりも格段に生活費が安いことから、日本で生活している時以上に、贅沢な暮らしを味わうことができます。

近年では、日本食レストランも流行しており、伝統的な和食だけではなく、日本の有名チェーン店やB級グルメも続々とバンコクに進出しています。

一方、厳かな雰囲気が漂い、緑の多い古都チェンマイは、日本人だけではなく、多くの欧米人も移住しており、移住地としてはアジア屈指の人気を誇ります。バンコクから、わずか1時間で、川や田畑が多いのどかな景色を楽しむことができます。美しい寺院が多く、古都としての風格を備えているため、日本人からは「タイの京都」と呼ばれており、約27,000人の外国人が生活をしています。

パタヤの港

さらに、バンコクから最も近いリゾート地として、タイ人からも人気が高いパタヤには、海を眺めることができるコンドミニアムが多数あり、多くの外国人が長期滞在をしています。近年では、ロシア人から避寒地としての人気が高く、ロシア料理店が増えています。

年間を通して温暖なため、一年中マリンスポーツやゴルフを楽しめる施設が数多くあり、一度パタヤを訪れた人は、高い確率でリピートしていることも大きな特徴です。心地よい海風が吹くため、タイの中では過ごしやすい気候で、バンコクまでは約90分と立地的にもあまり不便ではありません。

パタヤに限らず、タイ全土の治安は改善されつつあるので、あまり神経質になることはありませんが、バンコクやパタヤではナイトスポットも充実しているため、夜の行動には充分に注意が必要です。また、タイの時差は日本よりマイナス2時間ですので、日本国内に連絡をする際にも、あまり時間を意識する必要はありません。

朝8時と夕方6時になるとテレビやラジオ、駅などの公共施設で一斉に国家が流れ、その間は直立不動でなければなりません。そのようなタイのルールや文化を肯定的に受け入れることで、タイでの暮らしを、さらに楽しむことができるでしょう。

また、タイは親日家が多いことでも知られている国なので、現地の人とも気軽に交流を深めることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アクセスメニュー