記事公開日:最終更新日:

マレーシア-オススメの理由-

  • 基本情報
  • オススメの理由
  • 天候
  • 文化
  • 治安
  • 医療
  • ビザ
  • 物件
  • 学校
  • 働く
  • 税金
  • 交通
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ペトロナスツインタワー

人気の海外移住先として定着したマレーシア

ここ数年の間で、海外移住先として、すっかり定着したマレーシア。主な理由としては、日本人の移住者が増えていること、治安が良いこと、物価が安いことなどが挙げられます。

在留邦人数は20,000人を超えており、今後も増加すると考えられています。国土面積が日本よりも小さく、また不自由なく生活できる地域が限られていることから、日本人が集まるエリアは必然的に幾つかの都市に集中しており、日本人の友人や知人が作りやすい環境と言えます。そのため、病院や教育などの情報を簡単に入手できるので、安心して生活を送ることができます。

さらに、東南アジアの中では、治安が良い国に分類され、日本人が凶悪事件に巻き込まれるケースも少なく、安心して暮らすことができる環境も、移住先として選ばれている大きな理由の一つと言えるでしょう。不便や危険を感じることの少ない生活を得られる一方で、物価は日本よりも安く、近年の急激な物価上昇を考慮したとしても、暮らし方によっては日本の約2分の1に出費を抑えることが可能です。

クアラルンプールの街並み

異なる特徴を持つ魅力的なエリアが点在

マレーシアは都市部やビーチ、高原など異なる特色を持つ魅力的なエリアが点在しています。そのため、様々な景観や雰囲気を楽しむことが可能です。さらに大半の物件が家具・家電付きなので、引っ越しも簡単に済ませられます。

また、多民族国家ゆえに、マレー系だけではなく中国系やインド系の国民も多く、1つの都市で生活を送りながら、様々な文化や習慣を肌で感じることができます。よって食文化もバラエティに富んでおり、手頃な価格で本格的な味わいを楽しめると評判です。

主要言語はマレーシア語ですが、広く英語が使用されており、主要都市の病院やデパートでは英語または日本語での対応が可能な場所もあります。日系企業も数多く進出しており、他国と比べると就労しやすい環境であることも大きな魅力の一つです。

気をつけたいのは交通事故!

自然災害が少ないことで知られているマレーシアですが、懸念事項として挙げられているのが交通事故の死亡率の高さです。マレーシア交通安全研究所によると1日あたり約18人が交通事故で死亡しており、人口10万人あたりの交通事故死亡者数はアジアでワースト1位、日本の約4倍となっています。

幾つか要因は考えられるでしょうが、大きな原因として挙げられるのは、交通量の多さと運転マナーの悪さでしょう。ほとんどの東南アジアに共通していますが、マレーシアでは交通量が多いため、朝や夕方を中心にほぼ毎日渋滞が発生します。また、自動車だけではなくバイクも非常に多いので、外出の際は充分な注意が必要です。

アクセスメニュー