スムーズな引っ越しが大切!|海外移住・留学・転勤のサポートサイト

海外移住人気国ランキング
  • 1位 マレーシア移住
  • 2位 タイ移住
  • 3位 フィリピン移住
  • 4位 インドネシア移住
  • 5位 カナダ移住
  • 6位 ハワイ移住(アメリカ移住)
  • 7位 オーストラリア移住
  • 8位 ニュージーランド移住
  • 9位 スペイン移住
  • 10位 シンガポール移住
カテゴリ別移住ランキング
  • 総合ランキング
  • 安さで選ぶ
  • 治安で比べる
  • 定年退職者が選ぶ
  • ビザ取り易さ
  • 気候・風土で選ぶ

イジューの部屋

スムーズな引っ越しが大切!

引っ越し風景

海外移住を始める時、その先の海外生活にばかり思いを馳せてしまいがちですが、 まずは国内から海外への引っ越しを円滑に終わらせなくてはなりません。

日本国内での引っ越しとは大きく異なる点は、荷物を業者に託してから現地に到着するまでの時間です。

国内での引っ越しの場合、引っ越し先が遠くても、翌日には荷物を到着させることが可能ですが、海外への引っ越しの場合は、時間が思っている以上にかかります。一般的に利用されている安価な船便の場合は、荷物を送り出してから受け取りまでに約1ヶ月かかります。そのため、荷物が到着するまでの1ヶ月をどのように過ごすかを決めておかなくてはなりません。

航空便

航空便で送ると、地域によって異なりますが約2週間で到着するため、早めに受け取りたいものだけでも航空便にしておくと、引っ越し先での生活がスムーズに始められます。 どの荷物を航空便にするか、どの荷物を船便にするかなど、あらかじめ決めておかなくてはならないので、引っ越しの準備だけでも、 国内での引っ越しよりも、ずいぶんと時間と手間がかかります。

荷物の梱包については、引っ越し業者にお願いした方が確実です。日本は比較的、丁寧に荷物を扱う傾向にありますが、海外では雨天時だろうと、外に置きっぱなしにされてしまう事があります。そのため、日本の引っ越しのような感覚で、荷物を梱包してしまうと、衣類や靴、本や電化製品などが濡れてしまい故障してしまう事もあります。ただし、全てをお任せしてしまうと、入出国時や到着後すぐに必要な書類までもが、梱包されてしまう可能性もあるため、どんなに忙しくても必ず立ち会うことをお勧めします。

このように、海外への引っ越しは、国内の引っ越しとは比較できないほど、時間を費やすことになります。余裕を持ったスケジュールをしっかりと立てて、あらかじめ家財の仕分けをしておくことが大切です。