【カナダ移住体験談:カナダでの部屋探し】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カナダでの部屋探しは、家族がいる場合にはそれなりの大きさの家やアパートを借りる必要がありますが、留学など、単身の場合にはルームシェアをする人が多くいます。

ルームシェアのメリットは、

・ルームシェアを通して友達を作ることができる
・他の国の人であれば、国際交流も楽しむことができる
・一軒家やアパートを借りるよりも、安く部屋を見つけることができる
・スーツケースひとつで入れるところが多い

ルームシェアを通してできた友達は、別々になっても連絡を取り合ってどこかで再開したり、かけがえのない友達を作ることができる場所でもあります。平日はそれぞれ学校や仕事などで忙しくても、週末にお互いの友達を招待して、ポットラックパーティーをしたりなんていうのもルームシェアの楽しみのひとつです。

また、ルームメイトが英語を話す人だと、学校や仕事だけでなく、日常生活の中でも英語を使うことができるので、英語力の上達にも期待することができます。

ルームシェアにはそれなりのデメリットもあります。

・キッチンやバスルームがシェアになる場合が多いので、好きな時に利用できない場合もある
・ルームメイトと相性が合わないと生活を続けていくのが難しい。
・自分はパーティーは好きじゃないけど、ルームメイトがパーティー好きで友達がしょっちゅうきている場合には、ストレスになる可能性もあり
・テレビもシェアの場合には、好きな番組を好きな時に見るというのは難しい。

ルームシェアを上手に続けていくためには、我慢をし続けないということ、かといってケンカ腰に気持ちを伝えるのではなく、相手の意見や生活も尊重した上で話をすると良いでしょう。

勿論、ルームメイトと相性が合えば、ルームシェア生活はとても楽しいものとなります。

%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ページの先頭へもどる