カナダ永住権のカテゴリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カナダの永住権を申請するにあたり、まずはカテゴリーを選ぶ必要があります。カナダ永住権には、7つのカテゴリーがあり、その中から自分にあったものを選んで申請手続きを進めていきます。まずは、どのようなカテゴリーがあるのか見てみましょう。このカテゴリーは、2015年9月現在のものとなります。移民のカテゴリーや詳細は、1年から2年ごとに更新され、変わっていくので、永住権を申請する前にもう一度確認するようにしましょう。

・投資移民 INVESTOR CATEGORY
・個人技能移民 INDEPENDENT SKILLED WORKER CLASS
・カナダ経験者クラス CEC CANADIAN EXPERIENCE CLASS
・企業家移民 ENTREPRENEUR CATEGORY
・自営業 SELF EMPLOYED CATEGORY
・家族移民 FAMILY CLASS

2015年8月31日から2016年1月29日の期間では、投資ビザプログラムの申請受け付けも開始されるので、投資移民を考えている人は、この期間に申請すると良いでしょう。

カナダ永住権は、毎年20万人もの人が取得しています。そういったこともあり、永住権を申請してから実際に取得するまでにはある程度の期間がかかることも覚えておくと良いでしょう。カテゴリーにもよりますが、1年から2年、もしくはそれ以上待つ人も多くいます。

確実に永住権を取得するためには、書類の準備を確実に行い、不備のないように確認してから申請しましょう。書類に不備があると、書類が返却されてしまったり、永住権の取得までの期間がさらに長くなってしまうのです。

カナダビザ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ページの先頭へもどる