【カナダ移住体験談】今年のハロウィンのキャンディは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Trick or Treatで集まるキャンディ

ハロウィンの日には、子供たちは大きな袋を持ち、コスチュームを来て夕方からTrick or Treatに出かけていきます。Trick or Treatでは、多くの家からは小さなキャンディやチョコレートなどのお菓子をもらうのですが、家によっては、キャンディの代わりに缶ジュースやシール、鉛筆などの小物、また、ちょっと豪華な家からはぬいぐるみをもらえることもあります。
豪華なものをくれる家は、子供たちも毎年回っているので覚えているので、そういった家には毎年必ず行きます。

今年の我が家のキャンディ

我が家では、多くの家庭でしているように、小さなキャンディやチョコレートをこれまではあげていたのですが、今年は、キャンディ以外のものを、ということで、ハロウィンのウォーターボトルを用意しました。Trick or Treatに来る子供たちも、多くの家からもらうチョコレートではなく、ちょっと違ったものがもらえたら嬉しいだろうなというのと、個人的に糖分の多いキャンディよりも、ヘルシーなものにしたかったという理由もあります。
また、ハロウィンの夜には多くの子供たちはTrick or Treatで集まったキャンディを食べます。そんな時に、お水があれば、のども潤いますよね。

お水と言っても、ただの水ではなく、暗いところで光るパッケージの、ハロウィン用の水なので、子供たちも喜んで飲んでくれたらと思います。

キャンディを食べた後は歯磨きも忘れずに!

ハロウィンのウォーターボトル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ページの先頭へもどる