インドネシアで住宅購入 マイホームを守る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インドネシアでマイホームを購入したい、けれど、住宅を購入するのであれば、安全にかつ確実に購入したいものですよね。

インドネシアでは、住宅購入後に「こんなはずじゃなかった!」といった失敗をすることもあるので、十分に注意する必要があります。しかし、トラブルが多いからと言って住宅購入を恐れることはありません。住宅購入の際にひとつのことに気を付けて話を進めれば良いのです。

インドネシアでの住宅の購入の際に気を付けなくてはいけないのは、Hak Pakaiという土地の権利書です。高額な金額を支払って住宅購入をしても、土地の権利が自分ではなくインドネシア人にあると、万が一その地主が死亡してしまったり、気が変わって抵当に入れられたりすると、いくら住宅を購入したからといっても、土地の権利は地主にあることから、どうすることもなく立ち退くしかなくなってしまうのです。

住宅の購入の際には、必ず建物の権利だけでなく、土地の権利も一緒に自分の名義に変更するようにしましょう。土地の名義を渋るインドネシア人もいるかもしれませんが、どんなに信頼できる相手でも、安全に住宅を購入するためにはこれだけはゆずれないところなのです。

インドネシアの家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ページの先頭へもどる