【タイ移住254日目~タイ移住267日目】日本への一時帰国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワッディー!!
タイ移住中のサワディーカプ雄です。
本日は2週間分をまとめてザックリと振り返ります。なぜなら、この2週間、カプ雄ったら9ヶ月ぶりの一時帰国をしていたのねー。日本でのカプ雄の行動になんて誰も興味ねぇだろ??

それでは、<タイ移住254日目~タイ移住267日目>をレッツラゴー!!
ちなみに今週から、サワディーカプ雄のタイ移住日記のタイトルに【サワディーカプ雄38歳、まだ誰のものでもありません】と無意味なサブタイトルが付きましたが、私の仕業ではありません。会社のヤツだよ、あいつだよ、あいつ。年配者をバカにしているとしか思えん!!敬いなさいってーの。

あ、そうだ。岩城さん、読んでるー?岩城さん入れて5人だけだよー、これ読んでるの。
本日も、たった5人のためだけに綴って参ります。虚しいね、寂しいね、いつか5人で集まろうね。

<タイ移住254日目>
今回はエアアジアで帰国をするので、空港はドンムアンになります。

「何が何でもBTSとバスを使って行く」
前夜までは、そう決めてしましたが、思いのほか荷物が重く、カプ雄の美しく華奢な腕(別名:前足)では持てそうにもなかったので、あっさりとタクシーを利用しました。どんなに固い決意でも一瞬で引っくり返せる柔軟さを、人は根性ナシと呼ぶのでしょうか。縦の糸はあなた、横の糸は私。エアコンの効いた快適な車内で揺られるだけの移動を、人は仕合わせと呼びます。

寝ているだけでドンムアン。ここでリエントリーを取得します。
スワンナプーム空港では出国手続きを行う前にリエントリーを取得しますが、ドンムアン空港では出国スタンプを押してもらった後にリエントリーを取得します。
しか~も(お肌にやさしい中性です)、スワンナプーム空港では必要ないのに、ドンムアン空港ではパスポートの顔写真のページと該当するビザのページのコピーが必要です。
しか~も(クレアラシルってまだ売ってる?)、ドンムアン空港でリエントリーを取得する場合、写真は要らない!とネットに書かれていましたが、念のため持参すると普通に使われました。もしかしたら、持参していない人は、その場で撮るのかもね。どっちにしろ同じバンコク内にある空港なのに、どうして手続きが違うのか疑問です。

定刻通りに出発したエアアジアの機内は、ほぼタイ人!!日本旅行がブームになっていることを肌で感じた瞬間でした。
皆さん、何を楽しみに行くのでしょうね。私は東新宿のネパールカレー屋・アラジンです。
2016040515583900
寿司でもなけりゃ、コメでもねぇ!!
席を立つ度に「ありがとございまーありがとございまー」と独特のアクセントで連呼するネパール人たちが作るカレーとナンを食べることが、今回の一時帰国のミッションです。
(結果、ほっぺた落ちて宍戸錠ちゃんになりそー!ってくらい美味しかったです)

機内エンタメがないので、事前にiTunesでダウンロードしていた映画を夢中で鑑賞。
「国際市場で逢いましょう」は、2度目だと言うのに涙(別名:雄汁)で画面が見えなくなり、「キングスマン」は、2度目だと言うのに心臓が高鳴るほど興奮し、どうやら私は同じ映画を何度観ても、同じところで同じ感想しか抱かないタイプのようです。はあ~、生まれ変わったらキングスマンに所属したい!!既に私は来世に賭けています。

脳内キングスマンごっこをしているうちに成田空港へ到着。
おおおーーーー!!!成田空港って、こんなに綺麗だったっけ?おじちゃん、軽く尿漏れしたわよー。

この日は空港近くのビジネスホテルに泊まったのですが、すっかりタイでの生活に慣れてしまったらしく、日本で暮らしていた時は当たり前すぎて気付かなかった些細なポイントに驚きっぱなしでした。尿も滝のように漏れっぱなしです。

例えば、ホテルの部屋に箱ティッシュがあること。さらに、予備まで用意されていること。
タイのリーズナブルなホテルでは、箱ティッシュがあればラッキー☆な感じで、めったに置いてありません。もちろん、間違っても予備まで置いているなんてことはありません。
そういう時は、だいたいトイレットペーパーを使うのですが、以前「トイレットペーパーがなくなったから下さい」と伝えたところ「1日1ロールまで」と却下されたことさえあります。宿泊費が圧倒的に安いうえに、タイの方が箱ティッシュやトイレットペーパーは高いので、仕方のないことかもしれませんが、日本の配慮が行き届いたサービスに感激しました。

一方、私はこのビジネスホテルで、数分間だけですが、血眼になってミネラルウォーターを探してしまいました。
「冷蔵庫にない。ってことは、テレビの近く?ねえな…。クローゼットの中か?」
動きは無駄にキングスマンです。

一通り探した後で「Oh,My Little Girl!水道のWaterってdrinking OK だったYO・Ne~」とエセ外人のように両手を広げ、それでもその事実をあっさりと受け入れることができず、結局、日本滞在中はミネラルウォーターを買い続けました。

このように習慣や思考は、しっかりと根付いてしまい、翌日ホテルで提供された朝食の生野菜サラダを食べる時も、無意識のうちに匂いを嗅いでから口に運んでいたり、味噌汁を飲む時にスプーンを使ったり、何をするにもタイでの生活を持ち込み、そんな自分に呆れました。

あとさ、この日の夜にコンビニへ行ったんだけど、店員の接客態度に驚愕!!
タイ人の高圧的で無愛想な接客に慣れてしまったからだろうね、いちいち微笑まれて動揺です。
こういう場合、好きになってもいいのでしょうか?
だって、この私めに「ありがとうございます」って笑顔を投げてくれるんだぜー、天使かよ!!!
滞在中に、こういう感情が何度も芽生え、日本で暮らしていては、いくら恋心があっても足りないことを諭りました。ハート泥棒国家だな、この島国。

<タイ移住255日目~タイ移住266日目>

日本滞在中のことを、箇条書きで振り返りんこ。

1、歌舞伎町で帰国を実感
⇒迫害を受けて日本を出て行ったわけではないので、一時帰国がとても嬉しく、なんとなく浮き足立つ日々が続いていました。どこもかしこも清潔でサービスも良い日本での時間がフワフワとしていて、帰って来たことをあまり実感できずにいたのですが、些細な用事があって、長く住んでいた歌舞伎町の中を歩いていた時、ホストと思われる若者がコンビニのビニール袋を歩きながら道端にポイ捨てし、さらに菓子パンの袋もポイ捨てし、そのすぐ近くでイカツイ風貌の男たちが白昼堂々「あいつには、とんでもらう」と話しており、ようやく「ああ、帰って来たんだ」と感じました。
治安が良いはずの日本で、危険を察してこそ我に帰るとは、これぞ新宿の真髄です。

2、やっぱりwifiが少ない
⇒新宿では地下街やカフェなど、フリーwifiが使える場所が多いので、あまり困りませんでしたが、群馬や宮城ではwifiが使えるところが少なく感じました。ま、別にいいんだけどさ。群馬でしゃぶババアに会うわけでもないし、宮城でマギー審司の実家を探すわけでもないし。

3、岩手が寒い
⇒特に岩手へ帰省をしてからは日中でも―4℃の日があり、バンコクとの気温差は約40℃…。3月下旬ったら春のポカポカ陽気のはずだろ!!粉雪が舞おうと半袖と麦わら帽子で、完全なキチガイルックでした。

4、甥の成長
⇒小1の甥がiPhoneに搭載されているSiriに、毎朝「学校に行きたくない」と話しかけていました。
小4の甥からは「チ○コに毛が生えたら、お母さんから1万円もらえることになっているから、早く毛の生える方法を教えて欲しい」と相談を受けました。
小6の甥は、この春から中学生になるので、話の内容が大人びており「おんちゃん、恋愛って良いものなの?」と聞かれました。以下が、寝る間際の恋愛トークです。

「おんちゃん、恋愛って良いものなの?」
「さあね。おんちゃん、形に残らないものは求めないから。愛とか恋とか地位とか名誉とか縁とか才能とか。おやすみ」
「あのさ、おんちゃんって、モテ期いつだった?」
「まだ。おやすみ」
「・・・・え?まさか、まだって言った?」
「だって、まだ来てねぇもん。おやすみ」
「・・・・なかった、ってことだよね」
「違う。これから来るってこと。おんちゃんの人生は後半が忙しいんだから。おやすみ」
「おんちゃんってデリカシーもないけど、悩みもないんだね。おやすみ」

デリカシーがないですって?むしろ、デリカシーしかねぇよ!!!

5、日本のテレビ番組
⇒タイで全く日本のテレビを観ていなかったので、前に録画しておいた「徹子の部屋」を久しぶりに観ました。
ゲストはマギー審司です。
徹子「ほら、あれやってくださる?玉子を親指に刺して宙に浮いて見えるようなマジック」
トリックを先にバラされ、脂汗を浮かべながらマジックを披露するマギー審司に徹子もゴキゲンで、それを観ている私もゴキゲンです。いつかタイでの生活を終え日本へ戻って来る日まで、この番組だけは続いていて欲しいと切に願います。

<タイ移住267日目>

日本からタイへ戻りました。
たった2週間の留守なのに、不覚にも懐かしい気持ちになりました。ドンムアン空港へ到着した時には、既に午前1時を過ぎており、タクシーしか移動手段がなかったので、タクシー乗り場からではなく、その辺を走っていたタクシーを拾い、結果ボラれました。
これは私が悪いんですけどね。疲れていたので、空港の端にあるタクシー乗り場まで行くことを諦めてしまって。

ただ、こちらも行きで相場を掴んでいるし、少しタイ語が話せるため、タイに住んでいることを感じ取ってもらえたので、提示された金額の半分以下で話がまとまり、メーターより100バーツくらい高いだけで済み、まだ良かったのですが、いちいち面倒クセー国だなーと思ってしまいました。

さらに、オンヌットの部屋に戻ると、食べ物なんて置いていないのに、ざっと1,000匹は超える蟻の列…。
時計を見ると午前2時。もうー、今から殺虫剤を買いに行く元気なんてねーよ!!!よし、見なかったことにしてやる。明日の朝までには逃げろよ。

翌日は買ったフルーツが腐っていたり、マッサージで男の施術師に乳首をコリコリされたり、蟻の殺虫剤で自分が死にかけたり…。
なんで帰って来てしまったんだろう?

リアルに考えた38歳の春です。

★──────────────────────────────────

| “サワディーカプ雄のタイ移住日記” の一覧はこちら       
| 
★───────────────────────

2016040515581900

安心して下さい、まだ誰のものでもありませんよ。うるせーよ!!

コメント

  1. あ、はい 読んでおります
    名指しの岩城でございます
    サワディーカッ!(レディーボーイ風)

    日々「とりあえず、講師替えようよ講師」「脳みそが蟻以下の不動産屋を外して別の不動産屋に仲介に入り直してもらえばいいのにー、もどかしい」などと ストレス発散をさせて頂いております
    ありがとうございます

    更新を楽しみにしてましたら、帰国されてたとのことで
    遭遇出来なかった事に残念を感じるとともに、オンヌットに戻られた気苦労を偲んでおりますが
    そろそろいい感じのトラブルを拾われたでしょうか?

    なぜか、ヒサッシーのせいで実名が出ていて慄いてる僕がいますが、バンコク生活大変ですね
    近所なので今度ヒサッシーをベロベロに酔わせて仕返しをしょうそうしよう

    余談ですが、オンヌットのマッサージ屋は ホモ向けのサービスをする施術者が頻繁にいるので
    施術者選ぶ段階で 女性施術者を指定すると良いです 腕はピンキリですけど
    少なくともオンヌット相場の150バーツ店では女性施術者から、性的サービスのお誘いなどの経験も噂もないので
    結構安心してサービスを享受出来るかと思われます
    個人的にはオイルマッサージ2時間が正義と信じてます

    早朝で朦朧としていて散文的になりましたが
    とりあえず、応援してまーす

    1. サワディーカプ雄 より:

      岩城さま

      ワッディー!!
      そうそう、ヒサオが岩城さんが読んでるよって教えてくれて、いきなり名指しで失礼しました。
      今回は「岩城さんが読んでくれているんだから!」と思って、ちょっと頑張って書きました。ここのところ、誰も読んでいないような気がして。会社の人しか読んでいないなら、グループラインで済む話じゃねーか(その方が言葉を選ばすに書けるし)!と思っていた矢先だったので、とても励みになりました。

      オンヌットのマッサージ屋さん、そういう施術師もいるんですねー。別にいいんだけどさー、だったら、分かるようにしてくれよ!!
      普通に受けようと思って、しかも男の方が力が強い人が多いから、男にしているのに、やたら際どいところを責められるとゲンナリしますよね。女性は、私の場合なんですけど「もっと強く」ってお願いしても、撫でている程度の時が多くて、もちろん強い人もいるんですけど。あと、やたら乳を当ててくる女性がいて、しかも「お孫さん、いらっしゃいますよね?」的な方で、だいぶ参りました。女性の方が断り方が難しいですからね…。

      早朝(5時半って!!)から、わざわざコメントを頂き、ありがとうございました!!
      これからも、ヒサオをよろしくお願いします。
      P.S.今日もヒサオは元気です。

      1. >カプ雄さん
        コメント返しありがとうございます
        きっと見知らぬ読者も結構いるかとは思いますよー
        あと、こういう情報ってタイムリーな時期じゃなくて
        旅行や移住検討中の人が検索しててまとめて読むケースが多いんじゃないかと思いますので
        長い目で気楽に書かれると良いかと思いますです
        ブログって国際ボランティアで途上国に入ってる知人の生存確認に使ったりとか色んな理由で読んでますので
        きっと カプ雄さんを草葉の陰から見守ってくれるストー(げふんげふん
        ご友人が潜在層としているような気がします!

        ヒサオとはほぼ毎日メールして月1飲みにいく程度に、緩い友人関係ですが
        釣りキチな以外は良い奴なのです(笑

        オンヌットでオイルマッサージだと、男性が男性を指名すると
        「ゲイだろう」という不要な気づかいをしてきやがるので
        男性施術者にはフットマッサージが安全かと思います
        普段気づかいという言葉を置き忘れている人たちなのになぜか そういう時だけ無意味な気づかいをみせやがるので なんなんだコンチクショーとならない様に自衛しましょー

        あと、オイルマッサージはリンパを流すので 技術者が少々下手でも
        オイルで適当になんとかなるので 古式マッサージより失敗が少ないかと思います

        そういえば、日本に帰国時に小型浄水器とか電子レンジで蒸すスチーマーとかご飯炊ける奴とかそういうの揃えたりしましたか?
        海外コンド生活ではとっても便利なツールなので、一時帰国時には買い揃えておくと安全かと思いますー
        大抵日本で買う方が安いというショックな事実もありまして(汗

        福岡より応援しておりますー
        帰国時にはぜひ、バンコク>福岡 経由でw
        おいしい焼き鳥と焼酎のお店にお連れしますよー

        1. サワディーカプ雄 より:

          岩城さま

          サワディーカップ!
          岩城さん、偉い人なんじゃんーー。先に言ってくれないと!!普通にお友達感覚でコメントしちゃったじゃん!!
          ヒサオからカプ雄さんと年が近い人って聞いていたから、勝手に「やや年下のヒサオ風」だと思っていたら…。大変申し訳ございませんでした。この無礼をお許しください

          そしてマッサージ師の気遣い・・・。そんなお気遣い不要ですからーー泣
          チカラいっぱい押したり引いたりしてくれたら、それでいいのに…。そこら辺に転がってる物だと思ってさ!!

          日本に一時帰国した際には、色々と買い揃えました。行く前と行った後では、必要なものとか欲しいものが異なりますよね。
          そうそう、日本で買う方が安いものも多いし。私の場合は、つくづく日本の100円ショップの優秀さを感じて、タイでも買えますけど60バーツなので割高になっちゃって、使って捨てるだけの床ふきシートとかタオルとか。タイはバスタオルが高いので、100円で買えるって言うと、たいてい驚きます。
          本当、ショックですよね。なんでも現地の方が安いって思いがちな盲点でした。

          福岡は、小倉に1年半くらい住んでいたことがあって、色々と(治安の面で)言われますけれど、私は好きでした。ま、東京でも歌舞伎町界隈が長かったのですが、小倉の方がよりディープに湿った感じがしました(笑)
          いつか日本に帰国した際に、福岡まで遊びに行きたいと思いますので、その時はよろしくお願いします!鶏肉とお酒が苦手なので、それ以外で(笑)!!

          1. ディー マーク!
            サバイyoカプ雄さん!

            僕はタッチーと違って偉くないよー
            基本ヒッキーなので
            お友達感覚でカムカムよ サバーイYO ブンブンYO

            オンヌットのナイトマーケットなくなったけど
            マッサージ安いのが最大のウリですもんね
            気に入ったお店と施術者がみつかると良いですね!
            そのうち、携帯直連絡とるくらい気に入る人がみつかりますよー

            駅近くにムーガタのお店があるのも羨ましいっす

            バンコクはローソクと革製品とアロマオイルは製造工場多いから安いですよね
            タオル類は質気にしないならカンボジアというかベトナム側が安いと思いますが
            まあ、今治のタオルが一番っすね

            でも、確かにダイソーとかの製品は中国製ですが
            性能高いのに安いんで よく簡易浄水器とか買っていきますね 人にあげやすいし オミズ ダイジ
            活性炭と不織布だけで充分除去能力あるんでバラマキしやすいですw
            ダイソーの時計とか計算機も結構アフリカでは喜ばれました

            途上国いるとついつい外食になっちゃうので
            結果的に自炊してた日本のが食費低くなる場合もあるんで
            早く彼女さんでもつくってタダ飯(げふん
            手料理をふるまって貰うとよいですよー

            小倉にいらっしゃったんですねー
            ただ お伝えしたい事がありまして 福岡と北九州は別のナニカなので よろしくお願い申し上げます

            ちなみに、ジェットスターでバンコク>福岡は 諸税入れても片道一万円以内で普段から出てるので
            バンコク>成田 も バンコク>福岡>成田 も航空券だけみると大して変わらないっすよー LCC ディー マーク!

            鶏肉 と お酒 以外、、、w
            牛肉、豚肉、魚介類もおいしいですよー
            多分 福岡は グルメの町なので きっと メイビー
            牡蠣はパタヤでお食べください
            生牡蠣は福岡が安全ですがw

            ではでは、以後ヒサオ経由でメールででも文通しましょうー
            ブログ読者のお目汚しになりますので

          2. サワディーカプ雄 より:

            岩城さま

            社長!!返信が遅くなって申し訳ないYo-!!来客があってバタバタしているのYO-!!分かってくれYOー!!
            って、馴れ馴れしくてごめんなさい。そんな御謙遜なさらずに…。でも今さら敬語はムズカシイノ・・。このままでレッツゴー!

            マッサが、次のブログでもう予約投稿にしていて内容が重複しちゃうんですけど(笑)
            最近、値上げになったんですよ、オンヌッ子。
            タイマッサが150のままのところもあるけれど、200のところも増えていて、フットはほとんど200です。
            でも、もち、当然、いわずもがな、技術はバラバラです。うふふーーーー、真面目にやれよって!!

            ムーガタの店は、まだ健在です。今週末に行きますーー。ポン酢と焼き肉のタレ持参で。
            タイスキも好みの問題でしょうけど、自分で好みのタレを持って行った方が美味しく食べれますよね。
            こういうところが、日本と違って、ごちゃごちゃ言われないので、いいです!!好きにやれやって感じで放置してくれるので・・・。

            あ、やっぱり小倉と福岡は別のナニカなのね(-_-;)
            牡蠣はダメ!!あまり好き嫌いがある方ではないのですが、牡蠣と鶏肉はダメ(笑)
            小倉に住んでいた時は、資さんうどんが好きでした。好きを通り越して愛していました。ごぼ天は東京でも流行らせるべき!!!!

            お目汚しってwwwww
            私のブログこそが、お目汚しでございます。
            何か困ったことや分からないことがありましたら、相談させて下さい。おやすみなさいましーーー。

          3. HEY K/A/P/U/O!
            サワディーをカプカプしちゃってるかーい
            このままでヒアウィーゴー!

            む、10月末時点ではマッサが200のお店ってBTS沿いの方だけで
            BIG=Cとの間のマッサ通りは全部150のまんまでしたが
            2年ちょい前で100から150へ
            今年200へ そして伝説へ

            とりあえず、マッサのベテランババアが平均して安パイでしたが
            若い女性技術者も結構いい感じの人いましたよー
            入り口で暇している子が大体担当になるので、通りから顔みて
            キケン牌だとスルーして別の店の入り口覗いてますw
            後はジモッティーの靴の数で予想するしかないですもんね
            入れ替わりもあるし

            ムーガタの店、健在でうれしいです!
            イオンで焼き肉のタレが安パイでしょうか
            近所だとセブンとロータスでは発見出来なくて(焼肉のタレ)
            面倒でBIG-Cは確認してないんですが、次回の参考にお教え下さい

            ええ、オグラとつぶあん 並に違うナニカなのです
            牡蠣と鶏肉ダメ(笑)ヒサオの大好きなものとチョッキューで衝突してますね
            資さんうどんはファン多いですね、下関・キタキュー方面では
            福岡にも最近出店してきてますけど
            福岡民なので牧のうどん、小麦うどん、ウエストのうどん辺りが多いですかねえ
            ごぼ天は世界へ飛び出すべきだと僕も思いますw

            いやいや、なんというかリアル知り合いとかの情報飛び交うので
            読者には面白くないだろうしなあ というのと
            公共の場なので、これ以上書けないネタなどもw
            とりあえず、今度メール送りまするー
            あ、ご相談もお気軽に★

          4. サワディーカプ雄 より:

            岩城さま

            そうそう(笑)
            アブネエことを来そうな顔つきだと、次の店に行っちゃいますよね。
            焼き肉のタレは、マックスバリューにもあるしビックCにもあるんですけど、テスコはどうでしょうね…。ポン酢は買っているので間違いなくあるのですが…タレはチェックしていないです…。でも、やっぱりフジスーパーまで行くと豊富な種類から選べるので、そっちまで行った時に買っちゃいますね。人って、こうやって贅沢になるんだわーの瞬間です。異国の地なのに、種類を求めるなんて!!

            ウエスト!!!!!!!!!!!!!なつかしすぎる!!!!!!!
            たった今まで忘れていた響きです(笑)
            食べたい~~~~~~~。うどん、こっちだと高いですからね。

            だから、読者いないですってwwwwwww
            ま、ノーマークの方が好き勝手に書けるんですけど。
            それでは、何かありましたらメールでご相談させて頂きます。
            もちろん、タイのことだけじゃなくて、コピー機・インク・トナーに関してもね♪

            それでは、色々とありがとうございました!!!!
            アディオス☆

  2. イープン花子 より:

    こんにちは( ˆ﹀ˆ )お久しぶりです
    実は娘が3月中頃にインフルエンザに罹り、私に移り5日間も寝込みました(´-ω-。` )その後は息子に移りまさに感染列島でした。主人無事でした(笑)
    その後お気楽専業主婦ですが何かと卒業、入学シーズンは忙しく気が付いたら4月でした。最後の最後にインフルエンザに罹るなんて…本当についてません

    カプ雄さん!一時帰国されていたのですね。
    日本の匂いは感じましたか?(笑)
    やはり1年未満でも海外でずっと暮らしていると、日常生活でも微妙な変化というか習慣がでるものなんですね。
    味噌汁をスープで飲むとか!ほぉーーと思って読みました。
    でもタイはタイでやっぱり帰ると落ち着くんですね。
    居場所?居住空間がある所ってそうなるのですね。私は転勤族だったので日本国内のみですが、大阪を離れて大阪の良さを知る反面…嫌いな所もたくさん出来て複雑な心境でこの6年間暮らしております(;´Д`)
    カプ雄さんもそんな感じなんのでしょうか?

    また元気になりました。しばらく子どもの学校の事でバタバタしますがこりずに文通よろしくお願いします( ˆ﹀ˆ )

    1. サワディーカプ雄 より:

      イープン花子さま

      お久しぶりです!インフルエンザだったんですね…。脅威!!
      今は回復されたようで安心していますが、3月になっても油断できないなんて…。それにしてもご主人…強いですね。ご家族みんな罹ったのに!!
      花子さまのご家庭では、卒業・入学シーズンが関係しているようで、それはそれは大変だと思いますが、こんなブログを覗いてくださって感謝しております。私は一人暮らしなのですが、ちょうど実家に帰省をした時に甥が小学を卒業し、この春から中学になる時でした。小学校から中学校へ行く時って宿題がないみたいで、ゲームばっかりしていたけれど、大丈夫なんですかね。今日、入学式みたいです。
      ちなみにタイでは2学期制で、1学期は5月中旬から9月下旬まで、2学期は11月上旬から3月中旬までだそうです。(え?3月中旬~5月中旬は・・?)

      一時帰国は、楽しかったですよ!
      なんでしょうね、いちいち感動しました。特にコンビニの物が美味しすぎて「えー、こんなウマかった?」って。日本にいるとそれが当たり前だから気付かないんですけど、なんだろ、実家のありがたみに似た感じ。逆にタイで暮らしているから、すごく不用心に感じることも多くて、先に席を取っておくタイプのカフェとかファーストフードで、みんな普通に携帯とかDSで席を取っていて「えー、盗まれるよ!!」って思ったり、ジーンズのポケットから財布がはみ出していたり、見ているだけでヒヤヒヤしました。

      転勤をされている方ですと、そうでしょうね!!
      きっと、その土地ごとの良さもあるし、地元の良さとか、ずっと地元にいると気付かないことに気付く瞬間も多いと思います。きっと、それって経験値ですよね!!
      私も、そんな感じです。イイところも知るし、逆の部分も感じるし。
      また、お時間のある時で結構ですので、読んで頂けると幸いです。

      最後に、インフルエンザはタイでも罹ります…。暑いのにね…。

  3. るりキティ より:

    サワディーカ!
    はじめまして。渋谷付近に在住の23歳です。

    おもしろいですね、カプ雄さんww
    最初から笑わせられました(((o(*゚▽゚*)o)))

    わたしは先月初めてタイに行ったんですが、前からタイが好きだったってこともあって、
    このままタイにずっといたいなーと思いました(∩´∀`)∩
    シェラトンに泊まったんですが、ホテルを出たらすぐ繁華街だし、
    タイ料理が好きなので、日本ではわざわざ探さないとなかったりなのに、
    すぐ食べれるし、美味しいし、それだけでも最高でした!
    おかげで帰国して体重をはかったらまさかの3キロ増…ショックでしたけどw
    マッサージも安くて1日2回も行きましたし、
    タクシー安すぎて感動したし、たった4日しか言ってないのに、こんなにトリコになるなんて…

    そして、移住についてネットで調べていたらこのサイトに行き着きました(*´艸`)
    わたしの東京の家は、9月で更新をむかえます。
    それを機に移住しちゃうかしないか、、、とても迷うところですが、
    やっぱりやりたいことをやる人生はかっこいいと思うので、、、
    しちゃいたいです!!!

    また更新、待ってます☆彡

    1. サワディーカプ雄 より:

      るりキティさま

      サワディーカップ!コメントありがとうございます。
      最初から笑うなんて…激オコ!!カプ雄を笑いものにしているのね、プンプン丸!!
      そんなプン丸、明日からのソンクランに備えて、大忙しです。外を歩くだけで水浸しになるくらい、派手にぶっかけられるんですって。カプ雄の煮びたし、いかがどす?

      そんなことより、るりキティさま、先月タイへいらしていたんですね。しかもシェラトンって、金持ちかよ!!!!
      あの辺りは繁華街で、しかも思っていたより都会で驚いたことだと思います。私の両親in岩手なんて、未だにタイと言うと「さぞかし何もなくて不便だろう」と同情してくるのですが、岩手よりいろいろあるっつーの!!

      タクシーも安いですよねー、普段は使わないんですけど、ちょっと今日、急いでいたので使ったら、かなり走ったのに73バーツで驚きました。お釣りで子供に飴でも買ってやってちょうだい系。そんなタイの虜になってもらえて、タクシードライバー一同、感謝しております。謝謝。

      そして、移住についてネットで調べて、このブログに辿り着くとは・・・なんて不幸なの!!!!!
      サイトはね、私一人のものではないので何とも言いませんけど、このブログに来てしまったことは幸いナシの、ただの不幸。欲しい情報、一つもねーよ!!
      ただ、「住んでみたい」とか「こうしてみたい」とか、強く思うのに勇気だったり、きっかけだったり、ほんの少しの何かを求めている人に「えーやだーうそー、こいつでもできるんならアタシでもできるわよー」と思ってもらえるようなブログにしたいと思っています。

      あたいを踏み台にして、ここまでいらして!!!

      それでは、おやすみなさい。コメント、本当にありがとうございました!

  4. るりキティ より:

    カプ雄さん、コメント返信ありがとうございます♪

    バンコクからアユタヤまでもタクシーで往復してしまいました・・・。
    でもたしか1300THBだったので、日本と比較して安さに驚愕しました(°д°)

    あと、子供がカップを持ってお金ちょうだいって言ってくるのとかは、1番困りましたw
    断れなくて20THBほどあげてしまいました・゜・(ノД`)・゜・

    わたしは秋田出身です\(^o^)/
    カプ雄さんは、岩手なのですね!!
    隣県でビックリ(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!

    うちの母親にもタイに行ったことを伝えると、えー、変なの!!と言われて、なにが?ってなりましたww
    偏見って素晴らしいですよね(´;ω;`)

    このサイトのこのブログに行き着いたのは、不幸なのですね!!!ww
    わたくしそんなこと一切思っておりませんので、ご安心くださいO(≧▽≦)O

    1. サワディーカプ雄 より:

      るりキティさま

      しったげ遅くなってごめんなさいー!!ここのところ、バタバタしていてバタ子状態。ゆっくりコメントを返せる時間もなく…。
      タクシー、たしかに安いですよね。申し訳なく感じるほど。。日本だとタクシーって傘じゃ凌げないほどの雨とか、終電を逃した時とか、わりと緊急時じゃないと乗らない贅沢な乗り物なのに、タイでは初乗りが35バーツなので、気まぐれで乗れちゃいます(笑)
      でもー、住むと路線バスとかもっともっと安いので、再びタクシーを贅沢な乗り物に感じてしまい、あまり乗らなくなりました。旅行と生活じゃ全然違いますからね。子供の物乞いも、毎日のことだと「いちいちあげてられんわ」ってなると思います。

      そして何より驚いたのが、るりキティfrom秋田な件!!寿司をススって言う幻の県民!!!
      赤いボデーの秋田新幹線、乗りてぇ~!!!!!
      東北ってイイですよね…。本当、たまに帰ると癒されます・・・。たまーに、だとね。

Comments are closed.

ページの先頭へもどる