オーストラリアでマイホームを手に入れよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オーストラリアへの移住に成功し、次は憧れのマイホームを手に入れたい!オーストラリアでマイホームを手に入れるためには、幾つかの点に注意して進めていく必要があります。

まず最初に、マイホーム購入となると、銀行に住宅ローンを組んで支払い計画を立てていきます。この時に覚えておきたいのは、契約時点での金利が低くても、2年後には大幅に上がったり下がったりする可能性もあるということです。(オフザプラン) 契約によっては、融資の内容が大幅に変更されることもあるので、それも踏まえた上でマイホーム購入計画を立てていきましょう。

銀行への融資を申し込むときには、新築の場合、新しい家が完成する3か月前から申請することができます。そのため、これから家を立てようかと迷っている段階では融資を申し込むことができないのです。家が完成する3か月前になり、ようやく正式に融資の申請を行うことができます。

また、住宅を購入する際の家屋査定の価格が万が一購入価格を割ってしまった場合には、足りない分の金額は自己負担となります。万が一のことも考えて、頭金を多めに用意しておくといざという時にも慌てずに対応することができるでしょう。

融資を申請するためには幾つかの条件もあります。その条件のひとつに、過去2年から3年の国内での住所が必要になります。オーストラリアに移住して間もない場合は、条件に満たない場合もあるということを憶えておきましょう。

オーストラリアの家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ページの先頭へもどる