カナダの師走

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日はカナダは12月24日、クリスマスイブです。カナダ人にとってのクリスマスは、一年で非常に大きなイベントで、家族が一緒に過ごします。そして、クリスマス前までに料理の準備や家の掃除、クリスマスショッピングなど、沢山のことをこなすために人々があちこち飛び回っています。この時期はお店は商売繁盛でもあります。カナダのクリスマスは、日本のお正月と同じくらい大きなイベントでもあるのです。

日本では、お正月前の年末を「師走」と言いますが、カナダの師走は12月に入ってから、クリスマス前までのこの時期が師走になります。こう忙しいと、焦って運転している人も多いので、車の事故も多くなります。それでも、事故を起こしても、車が動く限りはこの時期には車を治すのは後回しにして、壊れた車にガムテープをはって乗り回すのがカナダ人。クリスマスにかなりお金をかける人が多いので、車の修理費がない人が多いというのも現状かもしれません。

今年のカナダ(西海岸)は、ホワイトクリスマスになりそうです。毎年、11月に入ったころから雪が降りはじめ、クリスマスの時期には溶けてしまうことが多いのですが、今年は暖冬で寒い時期がずれていることもあり、うまい具合に雪が降っています。

日本でもカナダでも、沢山の人が暖かいクリスマスを過ごすことができますように。

メリークリスマス!

雪景色車白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ページの先頭へもどる