チャイルドベネフィット(子育て支援金)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本でも、子供のいる家庭に子育て支援金があるように、カナダにも子育て支援金があります。カナダでの子育て支援金は、「チャイルドベネフィット」と呼ばれており、Universal child care benefitというものと、Canada child tax benefit (CCTB)の2種類があります。

Universal child care benefitとは、カナダに在住する0歳から5歳までの子供がいる家庭に、子供ひとりにあたり、毎月$100の支援金が入ります。チェックにて送られてきますが、手続きをすることで、銀行振り込みに切り替えることもできます。

Canada child tax benefitは、0歳から17歳までのいる家庭に、収入に応じて毎月チェックが送られてきます。最高額は、0歳から6歳までのいる家庭では年間$1920、7歳から17歳までの子供がいる家庭は年間最大$720まで受け取ることができます。

この2つのベネフィットを受け取るためには、両親または片親がカナダの市民権または永住権を所有している必要があり、さらにカナダ国内に在住していることが条件となります。カナダで出産する場合には、出産した病院で手続きの詳細を受け取ることができます。病院でもらえない場合には、ドクターオフィスで聞いてみても、情報をもらうことができるでしょう。申請手続きをするためには、アプリケーションに必要事項を記入することと、出生届け(Birth Certificate)を提出する必要があります。出生届けを提出すると、後日正式なBirth Certificateが送られてきます。ここにあるBirth Certificateの番号が、チャイルドベネフィットを申請するのに必要になります。

さらに詳しく知りたい場合には、Canada Revenue Agencyのウェブサイトを見てみると良いでしょう。

カナダには日本のような出産祝い金はありませんが、健康保険(MSP)で出産費用はカバーされるので、妊娠期間の検診から出産まで、医療費がかかることはありません。毎月のチャイルドベネフィットは、子供が大きくなると少しずつ額も減っていきますが、それでも思うように仕事に出られず子育てをしなければいけない時期にこういったサポートがあるのはとてもありがたいのです。

おもちゃ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

ページの先頭へもどる