幅広い年齢で楽しめるチューブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この前の週末はまたスキー場に行ってきました。でも、今回したのはスキーでもなく、スノボーでもなく、チューブです。前回来た時に見かけて気になっていたのですが、思ったよりも安全でスリルもあり、楽しいものでした。チューブとは、浮き輪のようなリングの中央に座り、雪の斜面を下るというものです。のぼりはエレベーターのようなものに座って上がれるので楽ちんで、小さな子供からお年寄りまで(?)、特別なスキルがなくても楽しむことができます。チューブにのって降りる人たちを見て、最初はちょっと怖いんじゃないかという気持ちもあったのですが、実際にやってみたら楽しくて、子供たちも「もっともっと!」と喜んでくれました。大ヒットのチューブで1日遊び、日帰りで自宅に戻り、こんな日は料理をしないので夕飯はピザです。

ただエレベーターのようなものに座って上がり、チューブに座って雪山を降りる、この繰り返しだけなのですが、次の日はなぜか筋肉痛に襲われました。日ごろの運動不足を反省させられました。

まだ家の近所は雪が沢山残っていますが、春になったらウォーキングでも初めてみようかと思っています。

まだまだあたりは雪景色ですが、よくよく見ると、気には少しずつ小さなつぼみが出始めています。日も少しずつ長くなり、春が近づいてきている予感です。

チューブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

ページの先頭へもどる