7月1日はカナダの誕生日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

7月1日は、Canada Day(カナダの誕生日)ということで、休日です。そして、夜になると、カナダじゅうのあちこちの街で花火があげられます。花火と言っても日本の花火に比べると時間も短いものなのですが、大きな街では音楽と共に花火が挙げられ、もりあがるようです。私の住んでいる街はとても小さいので、場所取りをしてから花火が始まるまでの時間が約1時間から2時間、そして花火の時間は約10分です。それでも何となく、毎年この日はダウンタウンに行き、花火を見に行きます。

また、Canada Dayが近くなってくると、街のあちこちでカナダデーにちなんだイベントが行われます。イベントは週末に行われることが多いので、週末は要チェックです。ダウンタウンなどに出かけていくと、イベントに出会えるかもしれません。

カナダデーの当日は、花火だけでなく、カナダの誕生日をお祝いするセレモニーも行われます。街の人たちが集まり、みんなでカナダの国家 O Canadaを歌い、演説などを聞きます。場所によっては、子供向けにフェイスペイントなどもあります。

カナダの誕生日ということで、カナダ全体盛り上がるのですが、こういったイベントの時は若者が暴れることもあるので、バスなどの公共の交通手段を使う時にはちょっとばかり注意が必要です。

canada

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

ページの先頭へもどる