インドネシア留学(ビザの申請)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インドネシアに留学する場合には、必要な書類をそろえて、留学ビザの申請をする必要があります。確実に留学ビザを取得するためにも、インドネシア留学が決まったらすぐにビザ申請の準備にかかりましょう。

ビザの申請には、まずは留学先の大学から申請書を取り寄せる必要があります。留学先は大学に限らず、短大や私立大でも可能です。かかる費用は、ジャワ・バリ島は1枚につき3000円、それ以外の地域の場合は1枚につき8000円かかります。またそれに加えて国際宅急便代として4500円も必要になります。

申請書が手元に届いたら、入学許可申請書を郵送にて送ります。その際に必要となる書類は、大学入学申請書、英文履歴書、大学卒業証明書もしくは卒業見込み書が必要で、現在在学中の場合には在学証明書と成績証明書(英文)が必要になります。また、日本の保証人からの英文保証書、インドネシア人からの身元保証引受書、学校に通う以外の活動はしないという誓約書(英文)、パスポートのコピー(全項)、写真8枚(4 x 6 cm)が必要になります。

必要な書類を郵送したら、入学許可書が到着するのを待ちましょう。かかる期間は数か月ほどですが、返事が来ない場合もあります。入学金や授業料は直接送金する必要があります。

また、ジャカルタの教育文化省と移民局にもビザの申請をする必要があります。ここで必要な書類は、大学から送られてくる入学許可証、英文履歴書、戸籍謄本と住民票、パスポートのコピー(全項)、写真(3.5 x 4.5 )20枚、ネガが必要になります。

無事にビザを取得して入国したら、移民局と警察で外国人登録をする必要があるので、それも忘れずに手続きをするようにしましょう。

インドネシア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

ページの先頭へもどる