カナダ ワーキングホリデーの条件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カナダには、英語を勉強したいという留学生だけでなく、カナダで仕事経験もしてみたい!ということから、ワーキングホリデービザにて渡航する人が増えています。カナダ ワーキングホリデービザは、1年間という限られた期間ですが、カナダに滞在して学校に行ったり、観光を楽しんだり、仕事をしたりと、現地での生活を体験することができるビザになります。仕事もできて勉強もできるということから、学校に通いながら仕事もして、生活費を抑えたいという人からも人気のビザです。

そんなカナダ ワーキングホリデービザの申請には、実は以下の条件があります。

・日本国籍を所持していること。
・パスポートの有効期限が1年以上あること。
・申請時の年齢が18歳以上30歳以下であること。
・最低25万円の所持金があること。(カナダドルで言うとおおよそ$2500)
・滞在期間、医療保険に加入すること。(保険がないと病気やけがの時に大変なことになります。)
・カナダに入国できる資格と権利があること。
・往復航空券を持っているか、帰りのチケットを購入するためのお金を持っていること。
・扶養家族は同行できない。
・ワーキングホリデーのプログラムに参加するための費用が支払えること。

カナダへのワーキングホリデーを考えている人は、まずは自分が条件に合っているかどうか確認してみましょう。

バンクーバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

ページの先頭へもどる